銀座に期間限定オープン。可愛すぎる!はらぺこあおむしカフェ

慣れない2人育児がスタートし、毎日てんてこ舞いのamelieです!

床上げしたら次男をパパに託して長男くんと2人きりでどこかにお出かけしたいとずっと考えていたわたし。

授乳の合間、ペラペラと雑誌VERYをめくっていたら、素敵なカフェがあることを知りました。

はらぺこあおむしカフェ

2018年8月末まで期間限定でオープンしているとのこと。

 

折しも長男は、はらぺこあおむしの歌を毎日口ずさむほどの大ブーム。

親のわたしも、エリック・カールさんの大ファン。(2017年、世田谷美術館のエリック・カール展にも家族で行きました!)

というわけで、デート先は「はらぺこあおむしカフェ」に決定です!

 

はらぺこあおむしカフェの予約情報

はらぺこあおむしカフェは11:00〜17:30の時間帯は完全予約制

8月14日現在、デイタイムの予約は全て埋まっているようです。

しかし、17:30以降のディナータイムはフリーで入れるとのことなので、これから行ってみたい!という方も、ディナータイムならチャンスがありますよー^ ^

 

ベビーカー移動におすすめのアクセス

場所は、銀座駅・有楽町駅・銀座一丁目駅からすぐのマロニエゲート1の4階、Sunday Brunchさん。

ベビーカーで銀座線を利用する場合のオススメ移動ルートは、以下の通りです!

銀座線の6号車

6号車1番ドアを出てすぐのエレベーター

改札を出たら、A7出口(三越入口)を目指す

エレベーターでA7出口へ

徒歩6、7分ほどでマロニエゲート1に到着

おむつ替え&授乳室情報

マロニエゲート1のB1Fにあります。

詳しくはこちら→マロニエゲートのオムツ替えスペース&授乳室

はらぺこあおむしカフェ訪問レポ

1か月間ずっと楽しみにしていた、はらぺこあおむしカフェに到着!

長男くんは早速、店の奥の方にチョウチョを見つけたようで大はしゃぎ。

ベビーカーは入口で預けて、キッズチェアをお借りすることにしました。

おそらくベビーカーを席につけることもできると思います。

ちなみにキッズチェアは、以前わたしのブログでもオススメしていたリッチェルのごきげんチェアを大人用のイスに固定する形式でした!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リッチェル 2WAYごきげんチェア アイボリー
価格:3580円(税込、送料無料) (2018/8/20時点)

 

 

各テーブルでは、あおむしさんがお待ちかねです。

テーブル上のあおむしぬいぐるみ

 

ランチョンマットも、持ち帰りたくなる可愛さ。

ランチョンマット1

ランチョンマット2

 

メニューには、あおむしモチーフの可愛らしいプレートがたくさんあって悩みましたが、周りの方のテーブルに運ばれてくるプレートを見るとどれも結構大きめでした。

この日は自宅でお昼ご飯を食べてからカフェタイムにお邪魔したので、ケーキ&ドリンクセットと、キッズプレートをオーダーすることにしました。

 

はらぺこあおむしキッズプレート

こちらがグルテンフリーのキッズプレート ¥1,000(+tax)。

ペンネ、あおむしさんのホウレンソウカップケーキ、オレンジジュースに、いちごが1つついています(が、息子が写真を撮る前につまみ食い~!笑)

味はすこーし濃いめだったかな…^^;

でも、ホウレンソウのカップケーキなんかは、子供にあげるおやつとしては嬉しい。ちょこんとのったあおむしがまたキュートです!

はらおぺこあおむしカップケーキ

 

そして、こちらがふとっちょあおむしのチーズケーキ。ドリンクセットで¥1,200(+tax)。

はらぺこあおむしチーズケーキ

可愛い~!やっぱり、他のメニューも色々注文してみたかったけど、2歳の息子と2人でシェアするのはこれが限界でした…。

 

お腹が満たされたあとは、店内にあるフォトブースで記念写真を!

家族で店員さんに撮ってもらっている方もいましたよ~^^

はらぺこあおむしカフェのフォトブース

下が芝生っぽくなっていました!

はらぺこあおむしカフェのフォトブース2

息子、「帰りたくない」とねばる、ねばる…

次のお客さんが撮影待ちだったのでお土産を買いになんとかショップに誘導;

 

ちなみにお土産には、ひとめぼれした木製パズルとソックスを買いました。

ソックスはグリーン、ブルー、ピンクの3色展開で、グリーンとブルーをチョイス!

はらぺこあおむしグッズ

お土産まで買って、親子そろって大満足のひとときとなりました!

 

2歳1か月の子連れでカフェに行ってみての雑感

2歳1か月になった息子は、だんだんと好きな物・やりたいことがハッキリしてきました。

おしゃべりもぐんぐん上手になって、自分の意思を、泣いたりするのではなく、言葉で伝えようと頑張っています。

最近では、こんな風にカフェに来ると2人で「どれ食べる―?」「これちょうだーい!」みたいな会話ができるようになってきて、母は感無量!

今回は自分の大好きなあおむしさんに会えたのが相当嬉しかったらしく、いまだに「ママ、あおむしさんのおみせねぇ!」「電車ね!(電車で行ったんだよね)」と楽しそうに話しています。

2人育児でバタバタの毎日ではありますが、たまに長男と2人きりでデートする時間を取るのはとっても大事だなぁと心底思いました。

また楽しそうな場所を探して、2人で出かけてみたいものです。

 

◇はらぺこあおむしカフェ
公式ホームページ
住所:東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1(4F)サンデーブランチ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です