チェーン店のデカフェなら絶対ココ!珈琲館のカフェインレスコーヒー

デカフェに関する情報

最近では、チェーン店でもデカフェのコーヒーを気楽に飲めるお店がどんどん増えています。

スタバ、タリーズ、ミスドのほか、ファミレスのジョナサンにも、ドリンクバーにデカフェが登場するほど!

そんなデカフェが飲めるチェーン店のうち、私の大のお気に入りは、珈琲館です!

 

私の珈琲館ファン歴は、実に25年以上。(1986年生まれですが。笑)

私の両親は昔から大のコーヒー好きで、小さな頃から家族で喫茶店通いが日課でした。(注・名古屋出身ではありません!)

中でも一番よく通っていたのが珈琲館。

偶然実家の近くにあったからというのも理由の一つですが、コーヒーの味が他の店と比べて
ピカイチだったというのが最大の理由。

私も妹も、幼稚園くらいからよく連れていかれていました。
もちろん、私がコーヒーを飲みだしたのはそのずーっと後のこと。
当時はココアとかオレンジジュースなんかを注文してもらっていました。

そんなわけで、結婚して関東に越してきてからも、珈琲館を見つけてはちょこちょこ通っていますし、
実家に帰省した時などは、必ず1回以上は親とモーニングに行きます。
ついには夫まで珈琲館ファンになり、夫の実家に帰省した際にもわざわざ珈琲館を探して出かけるという。笑

 

そんな私のお気に入りの珈琲館のメニューに、いつからかカフェインレス珈琲が仲間入りしたのです。
確か、第1子妊娠中の2016年にも飲んでいたはずだから…デカフェを扱うチェーン店の中では結構先駆的かもしれません。

カフェインは97%カットされているのだそう。しかも嬉しいことに、ホットとアイスが選べます。

他のチェーン店に比べ少々お高めではありますが、喫茶店で飲めると思えば妥当な価格。
モーニングだとトーストとスクランブルとサラダでなんとたったの¥160ですしね。さすが喫茶店。

ちなみに、ホットならデキャンタでも出してもらえるので、2杯くらい飲めてしまいます!
これはチェーン店の中では珍しいサービスだと思います。

今までホットとカフェインレスミルク珈琲しか飲んだことがなかったのですが、今回はアイスを初注文!

背の高いグラスに、涼し気なアイスコーヒーが出てきました。

こちらのカフェインレスアイス珈琲は、やや酸味のある爽やかな飲み口で、暑い日に飲むのにもってこい!
決して薄くはないので、普段炭火系が好きな私でも美味しくいただけます。
(ちなみに非妊娠時によく注文するのは「炭火アイス珈琲」!とっても美味しいのです。)

珈琲館で出てくるコーヒークリームは、市販の安いフレッシュとかさらさらのミルクではなく、ちゃんとしたクリームです。
それがまたスッキリしたアイスコーヒーにまろやかさをプラスしてくれるので、私は大抵クリームを入れます。

 

そして今回はアイス珈琲のお供に、これまた珈琲館の定番メニューであるホットケーキを注文。

1枚か2枚か選べて、さらに追加料金でトッピングをつけることもできます。
私はあえてシンプルに、バターとメープルだけで。

珈琲館のホットケーキは1枚ずつ銅板で焼き上げます。
そのため、オーダー後10分ほど待たなければなりませんが、やっぱり銅板で焼いた元祖ホットケーキって大好き。

 

バターとシロップをたっぷりのせて…

この焼き色とふんわり感、なかなかおうちでは再現できませんよね。

1口頬張って、満足のため息!

カフェインレスのアイス珈琲の苦みと、ホットケーキの甘さとを、交互に味わう。
こんな至福ってあるのかしら。。。

いつもママのデカフェタイムに付き合ってくれてありがとうね、お腹の中の次男坊!

 

ちなみにこれまで全国4県、数店舗の珈琲館に行ってきましたが、最近ではしっかり分煙化が進んでおり、かつ席間が広めの店舗が多いように思います。

キッズチェアやキッズメニューはないものの、我が家の長男も何度もベビーカーでお世話になっていますよ!
実家近くの珈琲館なんて、もはやマスターが親戚化していて、息子に会うのを楽しみにしてくれています。笑

コーヒーが苦手という方でも、店舗によっては夏はパフェとかかき氷メニューも人気だったりします!
皆さんのご近所に店舗があれば、ぜひ出かけてみてくださいね^^

珈琲館公式HP


(おまけ)

今回のカフェタイムの1冊は、「ありのまま子育て やわらか母さんでいるために」。

著者はテレビの子育て番組でも有名な井桁容子さんです。

別途レビューも書きましたので、興味のある方はぜひ^^
子育て本~「ありのまま子育て やわらか母さんでいるために」~

コメント