渋谷 子連れカフェ〜LE CHOCOLAT DE H / Paul Bassett 渋谷ヒカリエ ShinQs〜

子連れカフェ情報

◆LE CHOCOLAT DE H / Paul Bassett 渋谷ヒカリエ ShinQs◆

[お出かけデータ]

訪問日時:2018年2月 SAT. 13:30頃

子供: 1歳8カ月

お出かけスタイル: ベビーカー&歩き

[SHOPデータ]

子連れ:OK

ベビーカー:空いていればOK

キッズチェア:なし

キッズメニュー:なし

デカフェメニュー:なし

店内授乳室:なし

店内オムツ替えスペース:なし

近隣の授乳室:ヒカリエの同フロア(B2F内)にありhttp://www.hikarie.jp/service/index.html

近隣のオムツ替えスペース:同上

席:テーブル席、カウンター席

ポール・バセットHP:http://lcdhpb.jp/shopinfo.html

※訪問日時点での情報です。


バレンタインの近づいたある日。

渋谷ヒカリエで義両親へのチョコレートギフトを買った帰りに、ふと自分もチョコレートが食べたくなり、初めて地下2階にあるPaul Bassettへ行ってみました。

息子は渋谷駅を行き交う様々な電車を見て大興奮&大満足したあとだったので、ベビーカーでスヤスヤとお昼寝中。しめしめ!笑

幸いにも、店舗入口付近のテーブル席が空いており、ベビーカーをつけさせていただくことができました。

世界的バリスタのPaul Bassettのカフェと、これまた世界的なショコラティエである辻口博啓氏によるLE CHOCOLAT DE Hが併設されたこのお店。さすがに食べログの評価もかなり高く、期待が高まります!

パンケーキに心惹かれつつも、せっかくなのでLE CHOCOLAT DE Hとのコラボメニューである、ボンボンショコラ3つとカプチーノのセット(1,200円)をチョイスしました。

見ているだけで幸せな組み合わせ…!

心くすぐるツヤとフォルムのショコラたち。

この時はあまりにうっとりしすぎて、ショコラのフレーバーをメモするのも忘れていました。

実はこういうショコラとコーヒーのセットを、すごく久しぶりに食べたのです。

独身時代~妊娠前までは、あちらこちらのショコラトリに行くことも多かったのですが、やはり息子を妊娠してから、チョコ×コーヒーのカフェイン量が気になるし、子供連れで入りやすいお店があまりないこともあって、だいぶ足が遠のいていたんですよね。

久しぶりの至福のダブルタック。

自分がコーヒーと同じくらいチョコが大好きだったことを思い出しました。

日々子育てと仕事に追われていると、これまで自分が好きだったものや、楽しいと感じていたものが何だったか忘れてしまうことがあって。

子供と夫と過ごす毎日に幸せを感じながらも、どこかに自分らしさを忘れてきてしまったような。

だから、少しずつ自分の好きなものをまた探すことにしたら、案外私の好きなもの&ことって、身近にあったんだなーと気づきました。

家族の前で笑顔でいるために、この日はちょっと無礼講。笑

2人目が生まれたらもっとめまぐるしい毎日が待っているだろうけど、たまには自分にご褒美あげることを忘れないようにしなくちゃなぁと思ったカフェタイムなのでした*

ちなみに、渋谷駅周辺のベビーカーでの移動のしにくさときたら…!なのですが(笑)、ヒカリエだけは駅直結で簡単に入りやすい上に、オムツ替えスペースや授乳室が充実している子供に優しい施設だと思います。特に田園都市線・副都心線・半蔵門線ユーザーはベビーカーでもすんなり入りやすいかと。おしゃれな雑貨も多いですし、飲食店も子連れに優しいお店が多くて、子連れでも結構楽しめます!

こちらのお店自体はあまり広くないですし、混み合っていることも多いので、通りかかった時に席があいていたらラッキー!というくらいかも。

レストランフロアや8階のd47食堂あたりは広々としていて比較的ベビーカーても入りやすいので、まずはそちらから回ってみるのがオススメです^ ^

コメント